NYフォトグラファー「ジェフ クユバンバ 」写真展

ニューヨーク生まれ、ニューヨーク育ちのフォトグラファー/グラフィックデザイナーの「ジェフ クユバンバ」写真展を開催いたします。

展示する写真のテーマは、保護猫と暮らすニューヨーカー。保護猫との出会いや関係性など、くすっと笑えるストーリーと合わせてご紹介いたします。
とにかくオシャレ!なので、ぜひこの機会に、猫の屋おでんへご来店ください!

<開催期間>

2019年7月4日(木)~終了日未定

<フォトグラファー紹介>

Jeff Cuyubamba

16歳から写真をはじめる。
1978年からニューヨークのアンダーグラウンドミュージックシーンを撮影。
新聞会社、ニューヨークオブザーバー(オーナーはトランプ大統領の娘婿)、ジュリアード音楽学院、がん治療の名門メモリアルスローンケトリンホスピタルなどで勤務。
世界的有名企業や国際会議宣伝材料などのデザインワークを担当する。また、国連ボランティアにもデザイナーとして参加。

<展示作品の一部をご紹介>